産前・妊婦・産後の方へ

ピークにつわりがしんどい!妊娠3ヶ月のあなたのカラダ

産前・妊婦・産後の方へ

2024/5/28

産後骨盤矯正は意味がない

  目次1  ママの体をケアするのは産後でしょ?2 産後はそれどころじゃないよ!3 だったら妊娠中から備えよう3.1 今、気づいたときから始めよ  ママの体をケアするのは産後でしょ?   「出産したら産後骨盤矯正をしないと…」 「出産半年以内なら、まだ間に合いますよ」 こんな広告をどこかで目にしたことはないですか?   だから…ママたちは体のケアをするのは 「産後でいいんだ」と思い込んでしまうわけ。   産後はそれどころじゃないよ! 出産で痛む体…だけど… 頻回な授 ...

ReadMore

養成講座

2024/5/8

ドライヘッドスパセラピスト養成講座

  サロンのメニューを増やしたい 何かチャレンジしてみたい   メイクオフ不要、水を使わない ドライヘッドスパで家族やお客様を癒しませんか?   こんな方にオススメです! サロンのメニューを増やしたい 家族や友人にヘッドスパをしてあげたい ヘッドスパの技術に自信がない 自宅サロンを開業したい     目次1 ドライヘッドスパの効果は何?1.1 施術未経験でも安心!2 ドライヘッドスパセラピスト養成講座2.1 講座の内容2.2 詳細2.3 最後に:施術未経験 ...

ReadMore

産前・妊婦・産後の方へ

2024/4/10

妊娠4ヶ月のママと赤ちゃんの変化

少しずつつわりが 落ち着くママも多いかな!? まりの   この記事では大阪府堺市の整体師が 妊娠4ヶ月のからだの変化について書いていきます。 初めての妊娠って知らない事だらけで 不安がいっぱい…知ることからはじめませんか?   目次1  流産の可能性はぐんと少なくなる!2 赤ちゃんの器官ができる時期3 妊娠4ヶ月のママにおすすめなこと4 つわりが落ち着いたら歯科受診を!4.1 最後に:つわりが続いていても悩まないで!  流産の可能性はぐんと少なくなる! 妊娠13週をすぎると、流産の可能 ...

ReadMore

ねんねこ整体院

2024/4/8

女性特有の悩みは話しにくい!

  お客様からよく こんなお声をいただきます まりの   この記事では大阪府堺市の整体師が 女性向け整体院をしていて 「お客様からよく聞く声」について書いていきます。 あなたも「これ」思ったことはありませんか?   目次1  女性の悩みはいいづらい…2 同じ女性だからわかる悩みがある3 プライベートサロンだから安心3.1 最後に:ひとりで悩まず相談してください  女性の悩みはいいづらい…   「生理痛がつらい…」 「産後お股の痛みがなかなかひかない」 「痔に悩んでい ...

ReadMore

養成講座

2024/4/24

疲労改善セラピスト養成講座

  寝ても疲れがとれない…   そんな「疲労」の原因となる知識と 習慣の秘密を習得し 疲労改善のスペシャリストとして 一緒に活躍しませんか?   多くの人が悩む、寝てもなかなか回復しない「慢性的な疲労」。 疲労改善セラピスト養成講座では「基礎理論」 「改善法と対策」という2つのメソッドから 疲労改善のための全ての知識と実践力を身に付けることができます。   自分自身や大切な人に役立てることはもちろん 「疲労改善トレーニング」や「個人レッスン」等で 活躍することもでき ...

ReadMore

これが悪阻…⁉

だんだん吐き気も強くなってきた

 

見た目にはまだまだわからないけど

この時期が一番辛いですよね

まりの

 

こんな人にオススメ!

  • つわりが本格的になってきた
  • 母子手帳をもらった
  • 妊娠がわかって不安がある

 

 妊娠3ヶ月の変化と過ごし方

少しずつ妊娠した身体にも慣れてくる妊娠3ヶ月。

ママのお腹の中では、ものすごいスピードで胎児の身体が形作られていきます。

 

まだまだ外からは妊婦とはわかりにくいですが、つわりがピークで辛い時期。

何も食べられなかったり、頻尿やお腹の張りなど普段とは違う

体調に戸惑う日々が続きます。

 

 

妊娠8週の変化

つわりの他、頻尿や便秘に悩まされる時期でおりものも増えます。

ママの体内では胎盤や胎児にも血液を供給するため、通常より血液量が増えます。

子宮の大きさは「ガチョウの卵」くらいの大きさになります。

赤ちゃんは頭と胴、手足、指や顔パーツの区別がはっきりしてきて

人間の赤ちゃんらしい姿、顔つきへと変化しスタイルも三頭身になります。

 

 

妊娠9週の変化

超音波エコー検査で見る赤ちゃんの動きが活発になります。

手足の指も1本ずつ分かれ、口や歯のもと(歯根)ができ、生殖器の発達がスタート。

一方、ママの身体では大きくなてきた子宮に血流が集まって膀胱を刺激するため

トイレが近くなります。また、便秘になりやすくなります。

「流産するかもしれないし、安定期まで他人に言いたくない」と妊娠したことを

隠す人もいますが、つわりが辛い場合などは働く女性の勤務先と主治医をつなぐ

「母性健康管理指導事項連絡カード」というものがあります。

つわりで働くことが困難なときに、通勤時間の緩和や休職の必要を

医師から会社に伝えてもらうためのものです。あまり無理をせず

制度を上手に使って自分の身体と赤ちゃんを守ってください。

 

 

妊娠10週の変化

赤ちゃんの動きは羊水の中でさらに活発になります。

一方、ママの身体ではつわりのピークが過ぎますが

相変わらず頻尿と便秘に悩まされることが多く、乳房が張りやすくなります。

赤ちゃんの栄養分はママが食べたものです。

ママが食事する、その栄養分は胎盤を通じて赤ちゃんが受け取ります。

ですので、なるべく栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

つわりが酷く水分も取れない場合は「妊娠悪阻」の可能性もありますので

主治医に診察してもらってください。

 

 

妊娠11週の変化

まだ胎動として感じることはできませんが、赤ちゃんは羊水の中で活発に手足を動かしています。

ママの身体では、そろそろつわりが落ち着いてくるころです。それと同時に子宮が徐々に

大きくなりますが、お腹が膨らんできたという実感はまだありません。しかし乳房は張ってきます。

つわりが収束して気持ちが落ち着いてくると、妊娠と気づく前に飲んだアルコールのことや

たばこのこと、うっかり飲んでしまった風邪薬のことなどいろんなことが気になってくるかもしれません。

気になるようなら主治医に相談してみてください。

 

 

最後に:妊娠初期でも安心して受けられます

妊娠初期でも腰痛や便秘といった身体の変化を感じる妊婦さんも多い…

産婦人科では対応しきれなかったこれらの症状も産前からケアを

はじめたのとそのままにしておいたのでは、産後の身体の状態がかなり違うことも。

ぜひお気軽にご相談くださいね!

 

 

【 Instagramはこちらをタップ ↓ 】

 

 

【公式LINEはこちらをタップ ↓ 】

 

みんなが読んでる人気記事

1

妊婦さんって幸せそう!…と思ってたのに… 産後もこんなに大変だなんて聞いてない…   私も妊娠中・産後ともに 同じことを思いました… まりの   こんな人にオススメ! 妊娠中のトラ ...

2

この頃なんだかしんどい… 若干吐き気もするような…   それ…実は… 悪阻(つわり)かもしれません まりの   こんな人にオススメ! 生理が遅れていて不安 つわり症状が出てきた 妊 ...

3

これが悪阻…⁉ だんだん吐き気も強くなってきた   見た目にはまだまだわからないけど この時期が一番辛いですよね まりの   こんな人にオススメ! つわりが本格的にな ...

-産前・妊婦・産後の方へ